糸島市岐志漁港の「牡蠣小屋」!アレルギーっ子と行ってきました

公開日:  最終更新日:2017/11/14


ブログランキング・にほんブログ村へ

卵乳不使用!おでんにおすすめ
【送料無料】鳥取県 名物!とうふちくわお試しセット(6種類14本セット)【待望の全国デビュー】【とうふ 豆腐ちくわ 竹輪 ちくわ 豆腐入り 鳥取】【お土産 おつまみ おやつ お鍋 おでん】とっとり 島根 山陰[ギフト/贈り物/プレゼント/お歳暮/お中元]


アレルギーっ子の息子と糸島市「岐志漁港」の牡蠣小屋「大栄丸」さんに行ってきました!牡蠣小屋がアレルギーっ子向けだなと思うのは「持ち込みOK」なところや、素材をそのまま焼くだけ(でもレジャー感あり)なところ。持ち込み品は何でもよいわけではなさそうですが、「おにぎり」はおおむねOKなようです。焼きおにぎりがおいしいんですよー。

シンプルなお店がアレルギーっ子向きかも


カキの価格は1キロ1000円。これはどこも同じ。違いはサイドメニュー、持ち込めるものの種類など。我が家はアレルギーっ子がいるのでサイドメニューは全く重視しません(カキのチーズ焼き…とか食べられませんから…)。シンプルなメニューのお店を選び、あとはインスピレーションのみでお店に入りました。

いざ店内へ!早速食べます

入り口でジャンバーを借りて着ると、BBQセットにテーブルと椅子がついたような席に案内されます。

注文したのは「カキ」や「ホタテ」「かきご飯」などのセット。単品で「カキ」1キロもプラスしました。

炭火は既に熱々の状態なので、運ばれてきたらどんどん焼いていきます。焼き方も書かれていますよー。

できたらどんどん食べます。めちゃめちゃ美味しくて手が止まらない!カキ好きにはたまりません!

カキの殻とその他のごみは分別する、などのルールも。分別しながらどんどん食べます。

今回伺ったお店は「おにぎり」「調味料」「トッピング」のみ持ち込みOKでした(持ち込みの場合は90分)。この3つは持ち込み可能なものの定番だと思います。

岐志漁港へのアクセス

「岐志漁港」は「筑前前原駅」が最寄。福岡市内からなら糸島半島の海沿いをクネクネと来るより、都市高速→西九州道のルート(有料道路は使わなかったとしても)が近いと思います。
そのほかにもバスで行けるところ(唐泊)や駅から近い漁港(福吉)もあるので探してみてくださいね。

帰りにはお気に入りの温泉「きららの湯」に入ってのんびり帰宅。楽しい1日でした。







ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑